これは誤解!「育毛シャンプーで髪が増える」という思い込み

ハゲが気になりだしてくると使っちゃいますよね~。
育毛シャンプー。
どうして、あなたは育毛シャンプーを使っているんですか?
もしかして、育毛シャンプーで髪の毛が増えると思っていませんか。

また、育毛シャンプーを使っている方で、
育毛シャンプーのおかげで髪の毛が増えた。
と思っている方はいませんか。

これは誤解!「育毛シャンプーで髪が増える」という思い込み。

ここでは、育毛シャンプーとはハゲにとってどういう効果のあるものなのかを
ご紹介していきます。

○育毛シャンプーの効果とは
・頭皮を優しくケア
育毛シャンプーの多くは天然成分が多く含まれているアミノ酸系であったり、
石鹸系など一般的な市販されているシャンプーに比べると優しい成分で作られています。

ハゲの多くは皮脂の取り除きすぎによって頭皮が乾燥していたり、炎症を起こしていたり、
過剰に皮脂が出ていたりと、頭皮が弱っている状態です。
頭皮に優しい成分で汚れや皮脂を洗浄することができます。
また、アミノ酸は髪の毛を作る成分の一種です。
アミノ酸は、弱った髪の毛や頭皮を修復させることもできます。

・清潔に保つ
育毛シャンプーの中には、にんにくエキスなど殺菌作用のある
成分を含んでいるものもあり、シャンプーで洗浄しながら
清潔な状態をキープさせることができます。
また、皮脂を取りすぎず、きちんと汚れを落とす優しい成分で作られているため、
頭皮に刺激を与えず、頭皮を清潔にすることができます。

・発毛育毛に役立つ成分が含まれている
育毛シャンプーには製品によって異なるものの、
発毛に役立つ成分が含まれています。

ハゲが気になりだすと、ついつい頼ってしまいがちな育毛シャンプー
このように育毛シャンプーにはハゲにとって有効な成分で作られています。
が、
育毛シャンプーに髪の毛が生えてくる効果があるとは言えません。

育毛シャンプーの効果とは、髪の毛をはやさせる頭皮の状態を作ってくれるものです。
一般的なシャンプーよりも頭皮にやさしく、皮脂を取りすぎず、
余分な皮脂や汚れを取り除いて頭皮を清潔にしてくれます。
これによって、ヘアサイクルを正常化させて
発毛させる機能を取り戻すことに期待できるというわけです。

頭皮を清潔にすることで発毛機能を取り戻すなら
市販されている一般的な安価なシャンプーでも良くない??

けれど、一般的な安価なシャンプーの場合、
成分が強すぎて皮脂を取り除きすぎるのが
頭皮の状態を悪化させることが分かっています。
皮脂を取り除きすぎることで、余計に皮脂が出たり、
乾燥によるかゆみによって炎症が起きたり
ハゲにとってはよいことがないのです。

ハゲを改善する根本的な改善は、頭皮の状態を健康にする!

発毛させる頭皮を作ることが大切です。

そのため、発毛を試みるには成分がやさしく
必要な皮脂まで奪うことがなく、発毛成分まで含む
育毛シャンプーは有効といえるでしょう。

ただ、育毛シャンプーで直接髪が生えるわけではない。

もしも、育毛シャンプーで髪の毛が増えたと感じた人は、
抜け毛が減った、太い髪の毛に代わったということが言えます。

ある意味、育毛シャンプーを使った効果があったといえることはよいことですね。

育毛はシャンプーだけでは無理だし、育毛剤だけでも難しい。
食事や生活習慣の改善、何より続けることが必須です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>